Monthly Archives: 9月 2016

  • 借金の一括返済の注意点とは

    借金返済を一括でする場合ですが、一般的には注意点よりもメリットのほうが強調されています。もちろん一括で借金返済するのは大きなメリットがあります。利息金額が少なくて済むというのがそれです。利息は借りている金額に応じてついてきますから、少しでも早く返済することでその利息分が浮いてくるという仕掛けです。
    ところが、そのようなメリットばかり強調されることで、一括での借金返済のデメリット、注意点が完全に忘れ去られている場合があります。全くデメリットがないわけではありませんから、一応は考えておく必要があるでしょう。まずは、現金が手元になくなるということです。借金はなくなったものの、日々の生活費さえなくなってしまうようでは困ります。それでまた別の借金をしているようではなんのための返済なのか分かりません。
    また、少し別の意味で、借金とは決してマイナスだけではないということが言えます。極端な話ですが、住宅ローンの多くは、万が一死亡した場合にはそれ以降返済しなくて済むという特約がついていることが多いです。残された家族にとっては、ローンの返済の必要なくなった我が家に加えて、貯蓄もあるということになるわけです。ところがもし一括で借金返済してしまっていたとしましょう。そうすると、万が一のことがあった場合に家族に残されるのは家だけです。おそらく貯蓄は返済に回してしまっていますから、十分な貯えがないことが多いでしょう。このように、決してデメリットがないわけではありませんから、注意するようにしましょう。
    http://xn--eckzbs5jpgv62qo04bur2c4zd.com/

  • 素朴な疑問!アコムの保証会社は一体何をする?

    アコムが保証会社としてついているのを目にするのは、銀行のカードローンや、大きめのショッピングローンなどの時です。この保証会社というのは、借主が貸主に対して返済できなくなったり、返済しなくなったときに、借主に代位弁済を行うもので、この時点で債権者が異動しますので、請求はそちらの会社からということになります。銀行のカードローンにアコムのような消費者金融が保証していることがよく見られますが、銀行はこれによって個人向け融資に対して積極性が持てています。かつて銀行は、無担保保証人不要の個人向け融資に対して消極的路線を貫いていました。青手にしていなかったと考えたほうが近いかもしれません。しかし状況も変わり、銀行とてつぶれてしまう時代になり、かつての「安定」はなくなりました。その中で銀行は個人向け融資に目を向けるようになったのですが、そのノウハウは持ちません。これを消費者金融を保証会社につけることで、クリアしたのがこのシステムで。銀行ももちろん審査しますが、保証する側はもっとシビアに審査を行います。また銀行と消費者金融は全く住み分けが違い、申込者の信用情報において、知りえる部分とわからない部分がお互いにありました。これもこのシステムでお互いが知りえるようになりました。消費者金融側で債務事故を起こしている申込者を排除することができるようになったのです。回収リスクをさらに軽減することができています。それが双方の役割であり、メリットのある関係性を構築できました。
    モビットの借り方│モビット在籍確認内容は?電話確認はある?なし?はこちら